ターゲット顧客とは?

ターゲット顧客

(ターゲット顧客の定義)

ターゲット顧客とは、事業体が価値を提供したいと望んでいる顧客の全体像を表わします。ターゲット顧客は、セグメントというサブ要素を持つことができます。

 

(ターゲット顧客の属性サンプル)

・名称

・説明

・タイプ {個人、法人、政府/公共、グループ/団体}

 

(他要素との関係性)

・ターゲット顧客は、価値提案を受けとめる。

セグメントとは?

セグメント

(セグメントの定義)

セグメントとは、共通の特性を持つ顧客層であり、ターゲット顧客の一部を構成するサブ要素です。

 

(セグメントの属性 - 個人の場合)

・名称

・説明

・地理特性

・人口動態特性

・心理特性

・購買特性

 

(他要素との関係性)

・セグメントは、ターゲット顧客の部分である。